HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト準備はOkay?  >>  買いのタイミング
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07 11
2008

準備はOkay?

買いのタイミング

さあ準備は万端です

あなたの用意した証券会社の通貨ペアはいくつですか?
その数だけ選択の自由があります。通貨には本当に様々な表情があるので注意深く観察してみて下さい。ある国の相場は非常に複雑に変化するのに対し、ある国の相場は何故か似たようなパターンが多いなぁとか、こっちでは円が100円なのにあっちでは円が140円??等などをなんとなく観察しながら買いに入りましょう。

買いのタイミング

FXの基本でも言いましたが、勝つためには「出来るだけ安く買って、出来るだけ高く売る」事です。
そして、「出来るだけ高く売って、出来るだけ安く買い戻す」事で差益が得られます。

つまり、相場が上り調子には買って、天井かな?と思ったら売る。
そして相場が下り調子には売って、そろそろ底かな?と思ったら買い戻す。


以上の手法がスタンダードな取引方法です。

相場の底で買って相場の天井で売る。又は、相場の天井で売って相場の底で買い戻すのが理想的な売買スタイルになります。

しかしながら、非常に単純な理屈で利益がでる仕組みなのに、相場を予想してトレンドに乗るということが重要なポイントになり、かつ一番難しいといわれる予想との戦いの原因にもなります。

とりあえずここ一週間の買いたい通貨の平均値を出しましょう。
それで下回っているのであればそのタイミングで買いましょう。

物凄くシンプルですが、最初の一歩はこれでOKです。
買いが入れば次は売りです。
※最初の買いでは損をしないためにもレバレッジ等はかけないでやりましょう。


STEP4 ⇒売りのタイミング


SPONSERD


検索フォーム
RSSリンクの表示

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。