HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト新興国  >>  急成長のブラジル
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07 14
2008

新興国

急成長のブラジル



ブラジル連邦共和国
人口 1840万人
金利 15%前後


ブラジルの経済は、輸出指向型の自由主義経済である。ブラジルの国内総生産は1兆8000億ドルを超え世界第8位でかつラテンアメリカで最大の経済大国である。1人あたりのGDPは2007年には、ようやく6000ドルに到達した。鉱工業の分野では、南アメリカの生産の約5分の3を占めている。ブラジルの科学技術の発展は、外資の導入を誘致することに成功し、2007年度には、200億ドルの資金の流入に成功したという男前な歴史を持つ。

ブラジルの経済成長は「ストップ・アンド・ゴー」と揶揄されるように、常に成長と停滞の繰り返しでした。ブラジルは今、「ブラジルの奇跡」「失われた10年」等を経て、ようやく本格的な経済成長を遂げようとしています。

そうしてブラジルは現在持続的に安定した経済成長を迎えています。安定性は年を追う毎に増していっているかのようです。






SPONSERD


検索フォーム
RSSリンクの表示

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。